2006年02月04日

見えない光

1月30日の血液検査で猫白血病が陽性と出てしまった
保護猫だいちゃんですが、1月5日の検査時には陰性
だったことから感染初期だろうということでした。

感染初期にインターフェロンを連続投与することにより
陰転するケースがあるということで31日から今日まで
インターフェロンを投与し10日後に血液の状態をみて
改善傾向が見られれば2クール目の投与を行い改善傾向が
見られなければ治療を変更するということになっていました。

けれども2,3日前からリンパ腺の腫れがどんどんひどく
なっているとのことで今日、組織を採って調べて頂きました。
「大学病院の専門の先生に診て頂かないとはっきりとは
 言えませんが私が見た限りではリンパ腫(悪性腫瘍)
 になっている可能性が高いでしょう。」とのことでした。

なかなか希望の光が見えません。

ですが6日間続いた通院治療は数日お休みになりますので
今日は仕事から帰ったらだいちゃんとじゃらしでたくさん
遊びたいと思います。


banner_04.gifだいちゃんを応援してくれる方クリックお願いします
posted by nanako at 13:19| 宮崎 ☀| Comment(3) | 大ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。