2006年02月10日

保護猫だいちゃん

今日、3日ぶりにペースト状の猫缶を少しだけ食べてくれました。

昨日、動物病院に行ったらリンパ腺の組織の検査結果が出ていました。
やはり悪性リンパ腫になっていました。
猫白血病の陰転を願っての治療でしたがすでにキャリアではなく
発症してしまっているとのことでした。

昨日、今日と今後の治療方法について先生に色々な選択肢を出して
頂いているのですがどの方法がだいちゃんにとって一番良い方法
なのか決めかねています。
posted by nanako at 13:15| 宮崎 ☀| Comment(2) | 大ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
食欲が、徐々に出てくるといいね!
これからが、正念場だね。
だいちゃんにとって、一番良い方法が見つかることを心より祈ってます。
Posted by mika at 2006年02月10日 17:41
みかりんへ
ありがとう。ずーっとどうするべきか考えていますがなかなか答えがでません。
ゆっくり悩んでる時間も無いのだけど。
Posted by nanako at 2006年02月10日 18:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。